やっておけば

昔・・習い事と言うのに憧れていた私。と言うのも、習い事と言うを1度もやったことがなかったのです・・中学生の時になって初めて塾に言ったくらいで・・でも、確かに、その行きたい理由と言うのは○○やりたい!と言うよりかは、そこに友人がいるから、と言う気持ちが強かったような気がするのです。だから、そういった意味ではやらせなかった母や正解だったのかも・・(笑)

でも、今になって、やっぱり・・と言う風に思うのはピアノ。これは小学校の時には友人が行っていた、という事もあったのですが、それとは別に、発表会などで、ピアノを演奏している友人が本当にかっこよかったので、いいな・・と言う風に感じたのです。だって、ピアノって・・独学で行こうと思っても、かなり難しいと思うのです、楽譜だって、いまだにしたから数えて読むし・・(笑)でも、友人は楽譜を読んだだけにすらすら引いていたので・・その姿と言うのは本当にかっこよかったな・・今でも、まったくもって引けないし、娘がそういったものに興味を持っても教えられない、と言うのは、やっぱりショックだな、という風に感じるのです。

また、これからの子供たちと言うのは、きっと英会話と言うのも大事になってくるんだろうな・・小さい頃からその発音を耳に入れておかないと、その音を発音する、という事が難しくなってくる、と言う風に聞いてからは、教育テレビの英語の番組は見せてはいるものの・・でも、本当に効果と言うのはあるのかな??出来れば苦労はさせたくはないものの、でも、何でも間でも習わせる、と言うのもどうしたって違うと感じるのです。自分で選択して、本当にやりたい、と言う風に感じたものに関してはしっかりと学ばせてあげたいのですが・・・。

でも、きっとその子供の観点から見たやりたいこと、というものと、私たち大人が見た、やらせたいもの、と言うのはきっと違ってくるんですよね、そこはちゃんと理解してあげなきゃ。