糖質制限

糖質制限のダイエットが今、話題になっていますね。なんでも、炭水化物だとか、そういったものを極力摂取するのを控える、と言うダイエット方法だとか・・・。もちろん炭水化物と言うのは、基本的なエネルギー源になるので・・これがなくなると、脂肪を燃焼しようと人の体は働くらしいので・・それを制限しましょう、というダイエット方法なんですよね・・・。

でも・・よく考えてみたら・・この糖質・・炭水化物・・と言うと、ご飯もそうだし、パンだって、麺類だって全部この中に含まれるわけであって・・確かに食べなくても、他には沢山食べるものはあるものの・・でも、ご飯を食べないというのは、個人的にはいただけない感じがするのですが・・だって、私は日本人ですから・・・1日に1回くらいはやっぱりしっかりとご飯を食べたい・・と思うのであって・・ってそれは贅沢でしょうか??(汗)

他には、砂糖ももちろん糖質に分類されるので・・ケーキとか・・チョコレートとかもダメという事なんですよね・・このダイエットって、その手軽さが人気!とは言っているものの・・このおデブ街道まっしぐらの私にしてみたら・・結構酷なダイエットになることは間違いない・・と言う感じです・・はい(笑)

でも、このダイエット方法に注意しなければならないのは、糖尿病だったり。高齢者の方がタンだとか・・とは言っても、こういった方々がダイエットと言うのはあまりしないような気もするけれども・・でも、怖い事にこの低血糖の状態が脳卒中や、心筋梗塞を生じさせる危険性もあるというので、かなり注意が必要・・ダイエットが原因で脳素中ってちょっと意外な気もするのですが・・それを防ぐためにする、と言う印象だったので・・でも、この状態が深刻化してしまうと、こん睡状態に陥ってしまい、最悪の場合には・・と言う事もあるのだそう・・でも、もちろん適度なものなら大丈夫みたいですが・・でも、お医者さんに相談した方がいいかもしれませんね・・